PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本橋 錦豊琳 かりんとう

日本橋 錦豊琳 かりんとう


購入場所:東京駅地下構内「グランスタ」銀の鈴正面
値段:1袋330円(他に3袋入り1100円、6袋入り2200円、9袋入り3300円があり)

以前TVでも紹介され、東京駅地下のグランスタでは常に行列の出来ている
かりんとう専門店、日本橋錦豊琳です。
以前は通販もやっていたようですが、あまりの人気のため
通販はしばらく休止するそうです。
なので、実質この東京駅グランスタでしか購入できません。

いつもは時間が無いため行列を横目で見ながら通り過ぎていましたが、
今回はたまたま時間があったので並んで購入してみました。
私が並んだ時点で30分待ちとありましたが、
実際並び始めてから会計が終わるまでは20分ほどでした。
平日のお昼でこのくらいの所要時間なので、休日や帰省ラッシュの時などは
もっと並ぶかもしれません。

さて、肝心の味の方ですが、さすがに全部を開けて試食するのは無理だったので
今回は野菜(手前右)を試食してみました。
人参やほうれん草など、カラフルなかりんとうは甘さ控えめ。
ちょっと強めの塩味とごまの風味がアクセントとなっています。
口に入れて噛むと甘→甘→塩→甘→甘→塩、という感じです。
かりんとうにありがち(?)な油っぽさも気になりませんでした。
かっぱ○びせんではありませんが
やめられないとまらない・・・。しかし、カロリーが気になるのと
夕食前という事もあり、必死で自制して袋を閉じました(苦笑)。

味は全部で12種類あり、ざらめや黒糖など定番の味から
塩気のきいたそば塩味やちょっと変わった
きんぴらごぼう味(奥側左)などバラエティに富んでいます。
甘いものが好きな方も、苦手な方にも楽しめるお土産になっていると思います。
特に年配の方へのお土産としては最適なのではないでしょうか。

3袋入りは自由に味を選べますが、6袋入りと9袋入りは
入っている味が決まっています。
味を選びたい人はバラで購入するのが良いでしょう。
なお、人気のためか、購入数に制限がありますので、購入時には
制限数を確認してから購入しましょう。

賞味期限は2ヶ月少々です。

blogranking

| 和菓子系 | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://namko.blog102.fc2.com/tb.php/20-88d3db6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。